NHKの受信料を払わないでも大丈夫かなのでしょうかもしも払わないで踏みたわ明日行ったらまた教えてください

そもそも疑問に思うのか何故地検の料金を支払う義務があるのでしょうか私はほとんどNHKなんか全然見てない人義務だからと言って支払いを請求してきますか疑問ならまず役所の4引き落としもしくは窓口に行って支払いをするということができないでしょうか家に来る調査委あれも結構噂では悪いですよね。NHKじゃない人が訪問してきて料金を徴収していたなんて事も昔もあったと聞いたことがあります。
満色々と理由をつけてみたのですが要するにNHKの料金なんか払いたくなく踏み倒す方法があるのかともかくしていただけると助かります

NHK受信料金を払わないデモ本当は大丈夫ですなぜなら私だって1円もこれまで人生40年生きてきて払ったことがないんだもん

 

 

びっくりしたのはNHK受信料を払わないで踏み倒す方法とあるのですが、そもそもあろうなければ踏み倒しも何もありません。法律があーだこーだはずと言って自宅などに押しかけますが

 

それなら自分で知られしますのであなたも荒れませんと言って追い返しても大丈夫ですもしくはセールスマンお断りの看板などが100円均1名で販売されていますよね。それにNHK含むと書いておけばピンポン押した時点でまだにしてんねんって言えばいいだけの話だと思いませんか?

 

bNHK受信料を踏み倒す裏技はテレビがない
NHKの受信料を払いたくない人票最初の決まり文句かテレビがないということです。これでやめたほうがいいです

 

そうすると奴は馬鹿だからテレビがないか確認しますたそして家に入り込もうとしますその玄関先で返さないと大変なことになりますよ。やつら玄関に入ったら外にで落としてくれません。

 

究極のNHK受信料を払わないで踏み倒す方法は現在これく最強です。

 

その踏み倒す方法は、現在vodaと有料受信サービスでテレビを見ていますのでNHKや地上かといった保証は一切見ていませんと言えばいいのです。

 

vodサービスといえば、ビデオオンデマンドサービスの役所でHuluやUnextビデオパスといったスマホでも見れる動画配信サイトのことです。

 

アマゾンでも、Netflixなどありますよね。

 

要するにそういうの契約してるので地上波のテレビなど一切見ていませんと言えばいいだけの話です。

 

これ言うとも反論できません。なぜならお金を払ってTV著作権を購入しているビデオオンデマンドサービスを利用してテレビを見ている明日からNHK料金なんか支払う義務は全くといっていいほどありません。

 

 

なので、家にテレビがあろうがなかろうか全然関係がないということになります。だってNHKは見ておらず

 

ビデオオンデマンドサービスして最近ではフジテレビオンデマンドサービスや言ってるオンデマンドサービスです。テレビが見れるからです。なのでNHKなんか全然見なくてもやっていける時点になっているからですね。

 

 

NetflixなんかNHKではやらないような面白い番組がたくさんありますし、料金も定額でめちゃくちゃ安く

 

私はゆーねくすとさんとHuluのビデオオンデマンドサービスを利用してホースで楽しんでいます。それからどうしても地上波のテレビを見たい

 

それは見逃し配信機能って言ってるってDIVAというサイトが1週間くらいなら各局のテレビ見れるサービスを紹介しているからなんです

 

 

とまあここまで紹介してきたビデオオンデマンドサービスのこと言えば結局のところ、NHKの料金なんて簡単に踏み倒すことは余裕でできます。これ行ってみてください。絶対に何も反論できません。

 

20世紀になるけど、そのバイトは年払いで返すのかなどと決めればいいだけだけの話ですよ。実際ビデオオンデマンドサービスのほとんどのサービスでテレビでも見れるようになってますケーブルを繋げば簡単に見れる機種もありますしBluetoothやインターネットで簡単に接続できます。なので、テレビがあっても大丈夫

 

3これであなたもNHKの受信料を払わないで堂々と踏み倒してみてください。私の体験談になりましたが、これは現在も強してます。

 

ちなみにNHKの断り方として初歩編は高校野球を放送している時は自宅に帰らないようにする特技自分の地域の学校が出ている時に翌朝所に訪れていると考えられますので注意してください。